声明・要請の記事一覧

4月25日NPT第2回準備委員会NGOセッションでの発言

2018.05.12

4月25日にジュネーブの国連欧州本部で行われたNPT第2回準備委員会NGOセッションで、北東アジアの平和に関する発言(日本語/英語)を行いました。…[くわしく]

4.16「北東アジアの非核化・平和」に関する外務省への要請行動

2018.04.19

2018年4月16日、15:05-35対応;アジア大洋州局 審議官    石川浩司氏          北東アジア課  戸田卓志氏ピースデポ出席者;共同代表の山中悦子、特別顧問の梅林宏道、そして湯浅の3名。  まず、河野…[くわしく]

国連総会日本決議案についての外務省要請

2017.11.27

17年11月22日(水)、ピースデポは外務省軍備管理軍縮課を訪れ、国連総会第1委員会で採択された日本決議に関する要請を行いました。これは日本のNPT再検討会議への関わり方が深刻に危ぶまれるという問題意識に基づくものです。…[くわしく]

核兵器禁止条約交渉会議・第2会期でのピースデポ発言

2017.06.20

核兵器禁止条約を交渉する国連会議(ニューヨーク)の第2会期で、核兵器依存国の条約参加に関し、発言を行いました。…[くわしく]

宗教者キャンペーン外務省要請

2017.06.15

17年6月15日、国連ニューヨークでの核兵器禁止条約交渉会議の第2会期開始と時を同じくして、「北東アジア非核兵器地帯設立を求める宗教者声明」賛同人124名の代表が外務省を訪問し、外務大臣宛の下記の要請書を薗浦健太郎外務副…[くわしく]

2020年NPT再検討会議第1回準備委員会でのピースデポ発言

2017.05.04

2020年NPT再検討会議第1回準備委員会(ウィーン)で、北東アジアの核リスクに関し、発言を行いました。…[くわしく]

「核軍縮枠組み条約」の提案書を作成し、各国政府に送るとともに外務省に要請を行いました。

2017.02.20

昨年の国連総会決議を受けて、核兵器を禁止する条約の交渉がいよいよ3月27日から ニューヨーク国連本部で始まります。ピースデポでは、どのような禁止条約が望ましいかを検討し、「禁止」の法的措置を早期に実現しつつ核保有国や依存…[くわしく]

「日印原子力協力協定」 署名に抗議

2016.11.11

11月11日、都内で安倍首相とインドのモディ首相が会談し、両政府は「日印原子力協力協定」に署名しました。核不拡散条約(NPT)や包括的核実験禁止条約(CTBT)に加盟せず2度も核実験を強行した インドとのこのような協定は…[くわしく]