核兵器・核実験モニター

軍事力によらない安全保障体制の構築をめざす平和のための情報誌です。月2回・年間18回発行。

最新号 556号(2019年4月15日)(毎月1日,15日発行)

    • ピースデポ、外務大臣に要請
       日本の核抑止依存政策の根本的再検討を
    •  2月末、ハノイでの第2回米朝首脳会談が合意文書を出すことなく終了し、また2020年NPT再検討会議まで残り約1年となり、その最後の準備委員会が開催される。そうした中、ピースデポは、2019年4月10日、河野外務大臣宛ての「朝鮮半島の非核化、NPT再検討会議;日本の核抑止依存政策の根本的再検討を求める要請書」を提出した。要請の趣旨と、その背景にあるNPTをめぐる情勢について解説する。
      <資料>朝鮮半島の非核化とNPT再検討会議:
          日本の核抑止依存政策の根本的再検討を求める要請書

  • 国連安保理はDPRK制裁の部分的緩和を協議する時期である
  • <資料>韓国55市民団体の国連安保理メンバーへの書簡
        朝鮮半島の和平プロセスを継続させなければならない
  • [連載]いま語る― 87 言語を通して「負の歴史」の繰り返しを防ぎたい
  • 長谷 邦彦さん 被爆者証言の世界化ネットワーク(NET-GTAS)代表
  • [日誌] 核・ミサイル/沖縄(19年3月21日~19年4月5日)

バックナンバー
(3ヵ月より前のものは内容公開)

お知らせ