脱軍備・平和レポート第8号(2021年4月1日)

公開日:2021.06.07

<特集>朝鮮半島から日本の市民社会に訴える 
コロナの発生により、私たちはニューノーマルの時代を生きることになるだろう。それは元に戻らない。この時代に合わせて新しいビジョンを北東アジアに作ることが必要である。今こそ私たちは日韓の平和運動が長年提案してきた、現実主義を乗り越えるビジョンを思い起こすべきだ。・ニューノーマル時代における北東アジアと平和・またもや中断した朝鮮半島の平和プロセス・2021 年、朝鮮半島の平和プロセス再開のためにすべての努力を・「休戦から平和へ !」朝鮮半島終戦平和キャンペーン・市民がつくる朝鮮半島の未来像・日本の市民社会に望むこと<資料 >TPNW発効の今、核抑止からの脱却を求め市民社会から政府や政党への要請書 トピックス:2021年終末時計「残り100秒」/新START5年延長/コロナ禍でも世界の軍事費が増加/「思いやり予算」の特別協定、1年の暫定延長! 連載:全体を生きる(31)市民から「労働者・生活者」へ(2)梅林宏道 平和を考えるための映画ガイド:
 『ハンナ・アーレント』 公正であることの美しさ
日誌:2021年1月16日~2021年3月15日

DPレポート第8号