17年9月4日付・朝日新聞朝刊に特別顧問のコメントが掲載されました

2017.09.04メディア掲載情報

ピースデポ特別顧問・梅林宏道が、北朝鮮による核実験が繰り返される状況に関して、北朝鮮の狙いは米国関係及び自国の体制維持であり、日本は自国への脅威というよりは北東アジア非核地帯化にむけて政策を見直す契機であると指摘した。