2016年12月6日 毎日新聞朝刊

2016.12.06メディア掲載情報

佐世保米原潜の寄港急増の解説記事に、ピースデポ特別顧問・梅林のコメントが掲載されました。

横須賀基地は寄港期間が長く、修理や休養が主目的。中国軍が活動する南シナ海に近い、うるま市の「ホワイトビーチ」は修理機能がなく、収集した情報の基地への報告が寄港目的とみられている。