北東アジア非核兵器地帯設置を求める宗教者キャンペーン

2016.02.12キャンペーン

16年2月12日、日本の宗教指導者4氏の呼びかけで「北東アジア非核兵器地帯の設立を求める 宗教者キャンペーン」が発足しました。世界宗教者平和会議(WCRP)日本委員会が協賛し、 ピースデポは事務局としてキャンペーンを支援します。2月12日には衆議院議員会館で記者会見 を行い、「宗教者声明」を発表しました。

広く宗教界からこの声明への賛同署名を募り、日本政府や 国連への提出などを行う計画です。 宗教者声明の呼びかけ人・賛同人になっていただける方は、こちらの回答用紙をダウンロード、 ご記入の上、ピースデポ事務所までEメール・FAX・郵送のいずれかでお送りください。

呼びかけ人・賛同人一覧  17/6/12現在

宗教者キャンペーンのリーフレットを作成しました。ダウンロードはこちらから。(配布してくださる方には郵送しますので、お申し出ください。)

RECNA (長崎大学核兵器廃絶研究センター)作成の北東アジア非核兵器地帯リーフレット。ダウンロードはこちらから