516号 (2017年3月15日)

公開日:2017.03.31

  • 【核禁止交渉会議、今月末に開会へ】 「持たざる小国」による「変化」への挑戦
  • 国連総会決議71/258を受けた「核兵器を禁止し完全廃棄に導く法的拘束力のある 文書を交渉する国連会議」(以下「交渉会議」)が、今月27日からニューヨークの国連 本部で始まる。去る2月16日、この交渉会議の運営を議論する「組織会合」が同地で 開催され、議題と3月会期の議事日程、NGO参加のあり方などの輪郭が明らかになっ た。核廃絶へ「変化を起こす」(アイルランド)ための一歩が、いよいよ踏み出されよう としている。    

  • <資料1>交渉会議組織会合におけるアイルランドの声明(全訳)

  • <資料2>交渉会議議題一覧    

  • <資料3>暫定日程表(3月会期)

  • 【私たちはどこにいるのか】
  • 3つの視点から「禁止条約交渉」開始の画期をとらえる
  • 主筆 梅林宏道
  • 【戦争を欲する「軍産学複合体」を作らせない】
  • 武器開発と輸出に市民の監視を
  • 武器輸出反対ネットワーク(NAJAT)代表 杉原浩司
  • 【日誌】核・ミサイル/沖縄(17年2月21日~3月5日)