520-1号(2017年6月1日)

公開日:2017.05.30

  • 【米軍に情報公開請求】
  • 弾道ミサイル防衛能力を持つ米イージス艦の全艦名が判明
  • ――最新鋭艦の半分が横須賀に
  • 世界中に配備されている米海軍イージス艦のうち弾道ミサイル防衛能力を持つイージス艦の配備港ごとの全艦名を掲載した米軍文書を、ピースデポが初めて入手した。横須賀には最新の能力を持つイージス艦の半数が配備されており、ここから米軍の世界的ミサイル防衛戦略における日本の基地の際立った役割を知ることができる。
  • <資料>BMD能力艦配備リスト(2016年5月現在)
  • 【2020年NPT再検討会議 第1回準備委員会(ウィーン)参加報告】
  • <資料>ピースデポ発言「北東アジアにおける核リスクの低減と軍縮」(17年5月3日、国連ウィーン本部)
  • 【日本のプルトニウム政策を検証】 
     18年「日米原子力協定」延長にらみ国際会議
              原子力資料情報室 松久保 肇 
     <資料>Pupo2017声明(仮訳)
  • 【被爆二世が国賠訴訟を提起】
     「遺伝的影響」を視野に援護策の不在を問う
              弁護士 足立 修一
  • 【連載「いま語る」72】「伝え続ければ願いは叶う」
       楪 望さん(フリーアナウンサー、広島県観光特使)
  • 【日誌】核・ミサイル/沖縄(17年4月21日~5月20日)