核兵器・核実験モニター バックナンバー

501号(2016年8月1日)

公開日:2016.08.01

【朝鮮半島非核化協議】
 米朝関係、「経済制裁」で途絶
 北は朝鮮半島非核化の条件を提案 ――変化の芽をとらえ、「非核兵器地帯」に向かう交渉を
  <資料1>朝鮮半島の非核化に関する共同宣言(抜粋訳)
  <資料2>9.19「6か国協議共同声明」(抜粋訳)
【NATOと新「冷戦」】
 ルーマニアへの陸上イージス配備で新段階迎える欧州ミサイル防衛
 軍拡と冷戦構造の再現を誘発
  <資料1>欧州におけるミサイル防衛の実施(在ブカレスト米国大使館ウェブサイト) 原文→
  <資料2>ロシア・フィンランド首脳会談後記者会見でのプーチン大統領発言(抜粋訳) 原文→
【資料】
 歴代カナダ軍縮大使が提言「新政府は核軍縮前進へ積極的外交を」 原文→
【特別連載エッセー「被爆地の一角から」97】
 「“お試し改憲”は不要だ」 土山秀夫
【日誌】核・ミサイル/沖縄(16年7月6日~7月20日)

PDF版はこちら(1.1MB)

くわしく

499-500号(2016年7月15日)

公開日:2016.07.15

【オバマ「広島演説」と備蓄核弾頭】
 「核なき世界」実現の道はなお険しい――日本市民は何をなすべきか
  <資料>「米国、大統領が広島へ向かう途上に核兵器備蓄数を公表」ハンス・クリステンセン
      (全米科学者連盟(FAS)ブログ記事、全訳) 原文→
【詩】
  愛  橋爪 文
【米国、ベトナムへの武器禁輸を全面解除】
 「リバランス」と連動した中国包囲策――地域の緊張を高める協力強化
  <資料>武器輸出解除に関するオバマ大統領の共同記者会見における発言(抜粋訳)
【連載「いま語る」66】
 「理想により現実の誤りを洞察するのが宗教者」
  山崎龍明さん(「北東アジア非核兵器地帯・宗教者声明」呼びかけ人、僧侶)
【日誌】核・ミサイル/沖縄(16年6月6日~7月5日)

PDF版はこちら(1.4MB)

くわしく

498号(2016年6月15日)

公開日:2016.06.15

【国連核軍縮公開作業部会(OEWG)】
 法的措置の交渉の場を確保し、相互補完性を活かす議題設定を
 ――諸提案を整理し、秋の国連総会への課題を考える
   <資料1>作業文書「枠組み合意のための選択肢」(NGO「中堅国家構想」提出)(抜粋訳) 原文(文書名A/AC.286/NGO.20)→
   <資料2>作業文書「核軍縮に取り組む:非核兵器地帯の視座からの勧告」 原文(文書名A/AC.286/WP.34/Rev.1)→
       (ブラジル、メキシコなど10か国共同提出)(全訳)
【朝鮮労働党大会と核問題】
 私たちが全体的視野を得る好機
   <資料>「第7回労働党大会の決定書を採択」(朝鮮中央通信5月8日付記事)(英語版全訳)
【資料】
 「オバマ大統領に広島で具体的行動をとることを求める学者・活動者国際声明」
【連載「被爆地の一角から」96】
 「大統領の広島演説を考える」土山秀夫
【日誌】核・ミサイル/沖縄(16年5月21日~6月5日)

PDF版はこちら(990KB)

くわしく

496-7号(2016年6月1日)

公開日:2016.06.01

【寄稿】
 マーシャル「核ゼロ裁判」と核軍縮交渉
  ――山田寿則(明治大学兼任講師/国際反核法律家協会(IALANA)理事)
【資料】
 オバマ米大統領の広島訪問に際し、日米両首脳にNGOが要請書
 「核兵器のない世界を実現するために 言葉だけでなく、真の行動をとることを求めます」
  (核兵器廃絶日本NGO・市民連絡会)
【OEWG参加報告】
 国連「核軍縮」公開作業部会(OEWG)第2会期がジュネーブで開催
 ピースデポは作業文書を提出、代表と事務局長が参加・発言
  <資料>ピースデポ作業文書(全文)  英語版(正文)→
【政府の「核兵器合憲論」を糺す】
 「自衛の範囲内ならば核兵器を持てる」――政府が再び答弁書
 なぜ「全面違憲論」に立てないのか
  <資料>国会議員の質問主意書と政府答弁書(2016年、1973年)
【連載「いま語る」65】
 「自分の信仰の根本に立って行動することが一番」
  小橋孝一さん(「北東アジア非核兵器地帯・宗教者声明」呼びかけ人、牧師)
【日誌】核・ミサイル/沖縄(16年4月21日~5月20日)

PDF版はこちら(1.1MB)

くわしく

495号(2016年5月1日)

公開日:2016.05.01

【ワシントンで第4回核保安サミット】
 継続的取り組みを確認し、シリーズは終了
 「核なき世界」の目標を見失うな
  <資料1>2016核保安サミット・コミュニケ(全訳)  原文→
  <資料2>核軍縮・不拡散議員連盟(PNND)から第4回核保安サミットへの公開書簡(全訳)  原文→
  <資料3>オバマ米大統領の16年3月30日付「ワシントン・ポスト」紙への寄稿(全訳)  原文→
【短信:北朝鮮の動向】
 政治・外交パフォーマンス、5月の労働党大会に照準
【ピースデポ第17回総会記念講演会 抄録③】
 対論「未来へ――日本の選択はどうあるべきか?」
  西崎 文子(東京大学大学院教授) × 梅林 宏道(ピースデポ特別顧問)
【日誌】核・ミサイル/沖縄(16年4月6日~4月20日)

PDF版はこちら(1.2MB)

くわしく