核兵器・核実験モニター バックナンバー

490-1号(2016年3月1日)

公開日:2016.03.01

【特集:日本政府は核軍縮のための国連「公開作業部会」の前進に貢献すべき歴史的使命がある】
 Ⅰ 参議院「国際経済・外交に関する調査会」参考人意見(口述原稿) ―梅林宏道
 Ⅱ 「公開作業部会」参加に関する外務大臣宛要請書 ―ピースデポ
 Ⅲ 「公開作業部会」準備会議資料(抜粋訳)

             【資料1】国連事務総長事務所による1月28日会合の召集状
             【資料2】1月28日会合の報告
             【資料3】暫定議題

【宗教者キャンペーンが発足】核の傘ではなく非核兵器地帯を
 <資料>宗教者声明 「私たち日本の宗教者は、日本が『核の傘』依存を止め、
     北東アジア非核兵器地帯の設立に向かうことを求めます」
     呼びかけ人(50音順): 小橋孝一、杉谷義純、高見三明、山崎龍明

 <寄稿>「北東アジア非核兵器地帯構想の実現に向けての宗教者の責務」 神谷昌道
【短信】北朝鮮が衛星打上げ
   日本政府は過剰な迎撃体制でミサイル防衛の存在感示す
【特別連載エッセー「被爆地の一角から」94】
 「誰にでもできる政治参加へ」土山秀夫
【日誌】核・ミサイル/沖縄(16年1月21日~2月20日)

PDF版はこちら(1.6MB)

くわしく

489号(2016年2月1日)

公開日:2016.02.01

【北朝鮮が4回目の核実験】
 第3回実験と類似した現象、「水爆」の主張には疑問
 ――事実関係と専門家の分析を整理する
  <年表> 北朝鮮の核・ミサイルに関する主な動き(2013年1月~15年12月)
  <資料1> 北朝鮮政府声明「水爆実験に成功したことを証す」(英語版より全訳) 原文→
  <資料2> 核軍縮・不拡散議員連盟(PNND)「議会議員と北朝鮮核実験」(全訳) 原文→
  <資料3> 世界宗教者平和会議(WCRP)日本委員会声明
  <資料4> 衆参両議院の抗議決議
【資料紹介】
世界の軍事マップ
【日誌】核・ミサイル/沖縄(16年1月6日~1月20日)

くわしく

487-8号(2016年1月15日)

公開日:2016.01.15

【イラン核問題】
 焦点は新合意(JCPOA)の検証伴う履行へ
 IAEA最終報告、「過去の懸案」に幕引き
  
<資料>IAEA最終報告(抜粋訳) 原文→
【図説】
 第70回(2015年)国連総会決議-軍縮及び安全保障-各国の投票行動
  <資料>第70回国連総会決議の投票情報 PDF730KB
  <関連情報>注目決議に関する投票行動の第1委員会から総会への変化
【辺野古新基地建設】
 翁長県政の埋立承認取消決定の論拠を整理する
  ――仲井真「承認」の法的瑕疵とは
【年頭所感】
 北朝鮮が4度目の核実験
  ――憤りと、冷静さと、情熱をもって困難に立ち向かってゆきたい。
【2016年核軍縮関連カレンダー】
【日誌】核・ミサイル/沖縄(15年12月6日~16年1月5日)

PDF版はこちら(1.5MB)

くわしく

2015年発行(463-4号~486号)

公開日:2015.12.15

486号(2015年12月15日) PDF935KB

【オバマ・ビジョンの岐路】
  日本は変わってこそブリッジ役を果たし得る
  人道論も安全保障論も中味が問われる  ――主筆 梅林宏道
【南シナ海紛争と軍事対立】
  米中の対抗関係は地域安全保障を脆弱化する
  <資料>航行の自由プログラムに関するファクトシート(米国防総省、2015年3月)
【オスプレイ】
  市民をあざむく横田・オスプレイ「環境レビュー」
  夜間・低空飛行訓練など重大事項を除外
  <資料>ニューメキシコ州キャノン空軍基地における低空飛行訓練のための
      環境評価書(EA)案(米空軍、2011年8月)
【特別連載エッセー「被爆地の一角から」93】
  「『抑止力』発言は何をもたらすか」土山秀夫
【日誌】核・ミサイル/沖縄(15年11月21日~12月5日) (さらに…)

くわしく

2014年発行(439-40号~462号)

公開日:2014.12.15

462号(2014年12月15日) PDF1.8MB

【核兵器の人道的影響に関するウィーン会議】
   法的枠組みへ流動化起こらず 2015年へ市民社会の説得力を高めたい
   <資料1>会議報告及び討議結果の概要(全訳)14年12月8~9日
   <資料2>オーストリアの誓約(全訳)
【第69回国連総会・第3報】NAC決議に期待、日本決議は進展なし
   <表>主な国連決議に関する投票結果の5年間の推移
   <資料1>第69回国連総会:新アジェンダ連合(NAC)決議
       「核兵器のない世界へ:核軍縮に関する誓約の履行を加速する」(抜粋訳)
       14年10月16日提出 A/C.1/69/L.12/Rev.1
   <資料2>第69回国連総会・日本提出決議「核兵器の全面的廃絶に向けた共同行動」(全訳)
       14年10月16日、A/C.1/69/L.36
【連載「いま語る」61】「安倍政権の矛盾と日本の安全保障」柳澤協ニさん(元内閣官房副長官補)
【日誌】核・ミサイル/沖縄(14年11月21日~12月5日) (さらに…)

くわしく