核兵器・核実験モニター バックナンバー

2008年発行(295-6~318号)

公開日:2008.12.15

318号(2008年12月15日発行) PDF1.0MB

  【「モデル北東アジア非核兵器地帯条約(案)」をアップデート】
     世界と地域を共鳴させよう 北東アジアで核兵器を禁止することの意義
         <資料>「モデル北東アジア非核兵器地帯条約(案)」(草案5、08.12.13)
  【国連憲章第26条に立ち返る】 安保理で軍備規制めぐり公開討論 コスタリカが提案
          <資料>コスタリカによる趣意書「軍備の一般的規制と削減による集団的安全保障の強化
                         ―平和と発展のためのもっとも安全な途」(08.11.19)
  【連載 いま語る―23】 鎌仲ひとみさん(映像作家) 
       「もうひとつの世界への 思考の転換」

(さらに…)

くわしく

2007年発行(271-2~294号)

公開日:2007.12.15

第294号(2007年12月15日発行) PDF0.1MB

 【核廃絶こそ市民を守る唯一の途】  広島市が「核兵器攻撃被害想定」報告書 
 【米印核協力を巡るインド国内の論議】  「核協力」反対、「核実験再開」賛成
 【米議会の動向】  2008年度の新型弾頭関連予算決着つかず
 【特別連載エッセー -被爆地の一角から】 25「新型爆弾」か「原子爆弾」か 土山秀夫

(さらに…)

くわしく

2006年発行(249-50~270号)

公開日:2006.12.15

第270号(2006年12月15日発行) PDF0.3MB

 

【英国】白書でトライデント・システム更新を発表
<資料>「連合王国の核抑止力の未来」
【米国】「核兵器よ永遠なれ」の米国核兵器計画 「コンプレックス2030」
<資料>核兵器複合体の将来
【学術施設談「ヘッカー報告書」】「北朝鮮核実験は完全ではないが成功した」
<資料>北朝鮮の核計画に関する報告
【国連総会】「決意」なき「新たな決意」の日本決議
<資料>国連総会本会議での投票結果
【特別連載エッセー】第15回 「核武装論の根源を絶て」 土山秀夫

(さらに…)

くわしく

2005年発行(225-6~248号)

公開日:2005.12.15

第248号(2005年12月15日発行) PDF0.3MB

原子力空母のウソを暴く:横須賀母港化は困難で高くつく–98年「GAO報告書」–
【解説】東シナ海ガス田への視座:中国は自制している
イラン核問題をめぐる動き:対イラン戦略で綱引きする米・ロ・EU3
国連総会、日本決議・NAC決議を採択
【連載】いま語る第4回 宮島達男さん(造形美術家)
ピースデポ・ワーキングペーパー第1号発行

(さらに…)

くわしく

2004年発行(201-2~224号)

公開日:2004.12.15

第224号(2004年12月15日発行) PDF0.3MB

エルバラダイの挑戦:多国間の国際協調による新しい核管理と安全保障体制
<資料>核不拡散:急激な変貌を遂げる世界におけるグローバルな安全保障(抜粋訳)
イランの核開発疑惑–国際的検証能力が試される
<資料>ロートブラット・パグウォッシュ会議名誉会長の英「タイムズ」紙編集者への手紙
   「英国による核軍縮義務の不履行」
国連総会での核軍縮決議:再検討会議を睨んで団結を探る–NATO8カ国が新アジェンダ支持
<資料>国連総会本会議での投票結果(表)
フランスの核戦力、近代化つづく—新世代の戦略原潜3番艦が就役
防衛計画大綱:核兵器の役割拡大に踏み込まず
韓国だより(4)米国の「北朝鮮人権法」に韓国市民社会から懸念の声
被爆60周年–2005年を核廃絶への転換の年に:2005年5月1日、ニューヨーク大デモ

(さらに…)

くわしく